美女子の作法

美女子の秘密は?「内面」・「外見」・「ライフスタイル」様々な方面から作られているんです♥

美容・ダイエット

ダイエット中でも甘いものが飲みたい!それなら甘酒がお勧め♪

こんにちは!ミクロです♪

ダイエットといえば「甘いものを控えないといけない」その言葉はダイエット中の格言ですね(笑)

でも、甘い物を口に入れたくなる!それならダイエットに「甘酒」を取り入れてみませんか♪

「甘酒がダイエットにオススメなわけ」

①甘酒は栄養価が高い!!

甘酒を飲むことで得られる栄養価は・・・

体内で作る事のできない必須網の酸の全9種類やブドウ糖、ビタミンB群、食物繊維、乳酸菌など

様々な栄養価が含まれている甘酒。だから、朝食やおやつの置き換えダイエットにも向いています!

よく「甘酒は飲む点滴」なんて聞きますけど納得ですね♪

ブドウ糖を摂取すると満腹中枢が刺激されて、少し飲むだけでお腹を満たしてくれます。

そしてお腹だけじゃなくてダイエット中でも罪悪感なく「甘味」を味わうことで口の中も満足(笑) これ、大事です!!!

スポンサーリンク

「甘酒を買うなら米麹使用のものを選ぼう」

さて、甘酒ってスーパーで手軽に買えますよね?

特に今まで気にもした事なかったのですが甘酒にも「米麹」から作られたものと「酒かす」から作られたもの2種類があるんですね。

ダイエット目的で飲むなら「米麹から作られた無加糖のもの」を選ぼう!

無加糖だからといって、甘さは変わらず有りますのでご安心を!

なぜかというと、米麹から作られた無加糖の甘酒の甘さは発酵による甘さが生かされているという事です。

そして、甘酒に含まれているブドウ糖も糖類の一種なのでその甘さが出るというわけなのですね。

とはいえ、砂糖が入っている甘酒もあるので購入する際は成分の表示を確認してから買いましょう♡

「飲みすぎNG」

いくら栄養価が高いからといって飲み過ぎは勿論ダメです!

甘酒のエネルギーは100mlで81kcalとのこと。

飲み過ぎるとカロリーオーバーになりますのでご注意を。

「米麹使用の甘酒はこれ」

 

 

 

ちなみに私は甘いものが食べたくなった時、行きつけのスーパーで販売されているプラス糀の「米糀からつくった甘酒」をお菓子代わりに買うようにしています♪


表示の通り、砂糖は入っていないのに甘いのでおやつ代わりでもかなり満足できます♥

常備するならケース買いが購入しに行く手間が省けて楽ちんですね♪

「まとめ」

・食事の20分前に飲んで食べ過ぎ防止(ごはんと一緒に飲むのはNG)

・栄養価が高いので朝食の代わりにする

・おやつの代わりに口の中に甘味を入れてあげて満足

・食物繊維や乳酸菌で腸内環境を整え便秘改善を目指す

・糖類や脂質などがエネルギーになるのを助けるビタミンB群で代謝アップからの脂肪燃焼させやすく

このように甘酒をゴリ押ししたい理由が沢山!

甘酒がこんなに素晴らしい飲み物だったなんて知らなかった!

そんな美女子は明日から日常生活に「甘酒」上手に取り入れてみませんか?

-美容・ダイエット