美女子の作法

美女子の秘密は?「内面」・「外見」・「ライフスタイル」様々な方面から作られているんです♥

美容・ダイエット

化粧水なのに、まるで乳液!?豆乳イソフラボンで本気のモチ肌革命!

2016/09/10

こんにちわ。ミクロです♪

リピートして使っているサナ なめらか本舗の化粧水!使い切る前は普通の濃くない方の化粧水を使用していたのですが、今回は「とっても濃」マークがついている豆乳イソフラボンしっとり化粧水を購入♪

【使用レビュー】

こちらの、濃いタイプは言わば「乳液」のようなテクスチャ!! 色も乳白色なもので、一瞬手に取った時に「ん!?間違えて乳液買ったっけ???」と動揺してしまいました(笑)

スポンサーリンク

使い心地もサラサラというよりはトロリとした感じなので、サッパリしたサラサラ系の化粧水がお好みの方は濃い方じゃないノーマルなものをお勧めします♪(ノーマルタイプは普通の水タイプの化粧水)

「とっても濃」とパッケージにあるだけに使用した後は、まるで乳液まで塗った後のような「モチモチ♪うるるんっ♪♪」な肌になり、暫く経っても乾燥するような感じはしません。

イメージとしては『白玉もち』のような肌触りをイメージしてください♪

私の使い方

私は普通に塗る他、4枚に裂けるタイプのコットンに豆乳イソフラボンしっとり化粧水を染み込ませて、数分間肌に張り付けるコットンパックをしています。

※この化粧水は書いている通り、乳液のようなテクスチャなので中々コットンに浸透ないのだ!

それなので広げたコットンに垂らした後二つ折りにしたりして浸透させてます。
そして、肌にコットンを張り付けた上から、さらに化粧水を上から塗り塗り。

これをすると1日中肌の潤いが途切れません!もし、家にこの化粧水持っている美女子が居れば試してほしい♪

夏場は「ノーマルタイプの」、秋冬は「とっても濃いタイプの」と使い分けるのもアリ!!

乾燥に悩まされている美女子は豆乳イソフラボンしっとり化粧水チェックすべし!!

-美容・ダイエット
-