美女子の作法

美女子の秘密は?「内面」・「外見」・「ライフスタイル」様々な方面から作られているんです♥

映画

【見る前に予習!】細田守監督の「おおかみこどもの雨と雪」あらすじ。

スポンサーリンク



「時をかける少女」「サマーウォーズ」でお馴染み
細田守監督のおおかみこどもの雨と雪

見る前にキャスト・あらすじ・皆の感想で予習をしましょ♪

■声のキャスト
監督:細田守
脚本:奥寺佐渡子、細田守
原作:細田守
韮崎(にらさき) 菅原文太
出演者
花:宮崎あおい
彼: 大沢たかお
雪:黒木華(少女期)、大野百花(幼年期)
雨:西井幸人(少年期)、加部亜門(幼年期)
藤井草平(ふじい そうへい) 平岡拓真

■あらすじ

大学生の花(宮崎あおい)は、
彼(大沢たかお)と出会ってすぐに恋に落ちた。
やがて彼が人間の姿で暮らす"おおかみおとこ"だと
知ることになったが、花の気持ちが変わることはなかった。
そして一緒に暮らし始めた2人の間に、新たな命が生まれる。
雪の日に生まれた姉は≪雪≫、雨の日に生まれた弟は≪雨≫と名づけられた。
雪は活発で好奇心旺盛。雨はひ弱で臆病。

一見ごく普通の家族だが、生まれてきた子供たちは、
「 人間とおおかみ」のふたつの顔を持つ、≪おおかみこども≫だった。
そのことを隠しながら、家族4人は都会の片隅でひっそりと暮らし始める。
つつましくも幸せな毎日。 しかし永遠に続くと思われた日々は、・・・・。

雪と雨、 「人間として生きるのか」それとも「おおかみとして生きるのか」
そして花にも、決断のときが迫っていた。
2人の≪おおかみこども≫の選択をどのように見守るのか。
出典:http://goo.gl/PYGZpF

■皆の感想

大好きな映画です。一人で観にって、泣いてしまった映画。 子供がいる人には、響くと思います。出典:http://goo.gl/T0pfwd

 

母親の力強さを実感する内容だと思います。子供のために必死に勉強していく、そして、なりふり構わず一緒に生きる。頭が下がる思いです。そして男の子は弱く、女の子は強い。それがいつからか逆転して大人になっていく様を見事に見せてくれています。見ていて、楽しい所以です。このDVDを是非、若い女性に見て欲しいものです。さすれば、悲しいニュースが少しは無くなるかも。出典:http://goo.gl/T0pfwd

 

映画公開時に妊婦だった妻と2人で見に行き、つわりで苦しんだ妻と主人公がだぶり、とても感動しました。 先日娘が生まれ、今度は親としての視点であらためてこの映画を見てみたいと思い、予約で購入しました。 これから親になる方、今まさに子育てをしている方、すでに子育てを終えた方、そして子供たち、どの世代の方が見ても楽しめる映画じゃないかと思います。出典:http://goo.gl/T0pfwd

 

感動 号泣 あんな母親になりたい!音楽も大好きです!出典:http://goo.gl/T0pfwd

おおかみこどもの雨と雪」の予習は出来ましたか??

●今からDVDレンタルする人!早く借りてきて!! 
●今から見る人!!ティッシュの準備はOK?

さぁ、お楽しみください♥

-映画